CRF BANK|スキンコスメクリニック再生医療専門サイト

川崎・戸塚・二子玉川院

無料メール相談
無料カウンセリング予約

『CRF BANK』とは

『CRF BANK』とは

CRF療法、マイクロCRF療法を行う際に採取し、
生成したCRF、マイクロCRFを6ヶ月間クリニックで保管いたします。

-60℃の環境で冷凍保存することにより3~4ヶ月後に脂肪吸引せずに
再度注入することが可能です。

『CRF BANK』のメリット

CRF、マイクロCRFの注入回数を小分けに注入することで、周囲に気付かれないナチュラルな若返り感を演出する場合など、採取した脂肪をいったん『CRF BANK』に預けておいて、3~4ヵ月後に再注入することが可能となります。
また、脂肪採取を先に終わらせていると、後日は注入のみの施術となり、体への負担も軽く短時間で処置を終えることが出来ます。

『CRF BANK』の保存期間

保管は、コンデンスリッチファット(CRF)の働きが衰えるまでの約6ヵ月間の間可能です。
一度注入した部位と同じ部位に二度目の注入を行う場合には、一度目から約3~4ヵ月が経過した後に追加注入。
また、初めての部位に注入する場合は、いつでも手軽に注入可能です。
万が一保管期間の6ヵ月を経過してしまった場合は、患者様に連絡後、当院にて責任を持って破棄させていただきます。

『CRF BANK』の料金

CRF BANK ¥100,000

川崎・戸塚・二子玉川院

無料メール相談

無料カウンセリング予約